△▲△▲△▲△▲△▲
般若心経 読み下し文
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


摩訶般若波羅蜜多心経(まかはんにゃはらみつたしんぎょう)

観自在菩薩は、深き panna paramita (パンニャ パーラミーター=般若波羅蜜多) を行ぜじ時、
五薀(ごおん)は皆、空(くう)なりと照見して、一切の苦厄を度したまえり。

舎利子よ、色(しき)は空に異ならず、空は色に異ならず。

色はすなわちこれ空、空はすなわちこれ色なり。
受(じゅ)・想(そう)・行(ぎょう)・識(しき)も、またまたかくの如し。

舎利子よ、この諸法は、空の相にして、生ぜず、滅せず、垢つかず、
浄(きよ)からず、増さず、減らず。

この故に、空の中には、色もなく、受も想も行も識もなく、
眼も耳も鼻も舌も身も意もなく、
色も声(しょう)も香(こう)も味(み)も触(しょく)も法も、なし。

限界もなく、ないし、意識界もなし。

無明(むみょう)もなく、また、無明の尽くることもなし。

ないし、老いも死もなく、また、老いと死の尽くることもなし。

苦も集も滅も道(どう)もなく、智もなく、また得もなし。

得るところなきを以っての故に、
bodhi-satta (ボーディサッタ=菩提薩?)は、 panna paramita に依る。
故に、心に?礙(けいげ)なし。
?礙なきが故に、恐怖あることなく、
一切の顛倒せる夢想を遠離(おんり)して nirvana (ニルヴァーナ=涅槃)を究竟(くぎょう)す。

三世の諸仏も、 panna paramita に依るが故に、
anuttara samyak-sambodhi (アヌッタラーサムヤックサンボーデイ=阿耨多羅三藐三菩提)を得たまえり。

故に知るべし。

panna paramita は、これ大神呪(だいじんしゅ)なり。これ大明呪(だいめいしゅ)なり。
これ無上呪(むじょうしゅ)なり。これ無等等呪(むとうどうしゅ)なり。

よく一切の苦を除き、真実にして虚ならざるが故に。

panna paramita の呪を説く。

すなわち呪を説いていわく。

gate gate paragate parasamgate bodhi svaha (ガテー ガテー パーラガテー パーラサンガテー ボーデイ スヴァーハー=羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提娑婆訶)

般若心経




戻る

(C) Go!Go!Go! School BUS
管理人オススメ
ネイリストの資格  医療事務専門学校はここが良い!  WILLCOM  美容院  歯科 開業  大原の通信講座  BIGLOBE地図